『LINE友達から恋人へ昇格する方法』

『LINE友達から恋人へ昇格する方法』

一昔前の時代では、友達とコミュニケーションを取るためのツールとしてメールが主流でしたが、今はそのメールに代わってLINEがコミュニケーションツールの代名詞ともなりました。
そんなLINEを使って、たわいもない会話をしたり機能の一つであるタイムラインでのやりとりを行う相手の事を「LINE友達」と呼びます。
普段頻繁に会うわけではなくLINE上だけでのやりとりが多いため、あまり濃い仲とは言えない関係性ですが、その分気軽にコミュニケーションを取る事が出来るので、意外と皆さんの周りにもLINE友達って多いんじゃないでしょうか。
もちろんお互いに「そのような関係性がラクだから良い」と思っているのであれば何も問題は無いのですが、もしもそのLINE友達に対して恋心を抱いてしまったらどうすれば良いでしょう。

「告白して振られてしまったらこの関係性も壊れてしまう」などと恐れ、何もしなければツライ日々を送ることになりますし、かと言って自分の気持ちを伝える勇気も無い。
そこで今回は、そんな不安を解消するために、男心をバッチリ掴んでLINE友達から恋人へ昇格する方法をご紹介したいと思います。

<LINE友達から恋人へ昇格する方法その1.内容は出来るだけポジティブに>

LINEの内容によって、相手に与える印象は大きく変わってきます。
ポジティブで明るい内容と、ネガティブで暗い内容だったらどっちが良いと思いますか。
いくら気軽に話せる相手だからといって、愚痴や不満だらけの内容ばかり言われたら聞く方も嫌ですよね。
そういう内容ばかり送っていたら、そのうち面倒くさがられてしまう可能性もあります。
どんな時でもなるべく明るくポジティブな内容を送るように心がけましょう。

<LINE友達から恋人へ昇格する方法その2.相手を名前で呼ぶようにする>
意外かもしれませんが、実は名前で呼んでもらえるだけで一気に親近感が湧いてくるんです。
普通の会話の中でも「○○君はどう思う?」とか「○○君ってさあ」などと、あえて名前を入れるようにしてみましょう。
それにつられて相手もあなたの名前を呼んでくれるようになるかもしれませんよね。
名前で呼び合える仲になれば、距離もグッと近づきますので、意識するようにしましょう。

<LINE友達から恋人へ昇格する方法その3.決まった時間に送る>

朝起きたら「おはよう」、夜寝るときは「おやすみ」といったように、いつも決まった時間にLINEを送るのもテクニックの一つです。
毎日決まった時間にLINEを送ることによって、彼の生活の一部としてあなたの存在を意識させる事が出来ますので、他のライバル達と差をつけるためにも、さりげなく存在感をアピールしましょう。
慣れてきたら、あえて時間を外して送ってみて、彼に「あれ?今日はLINEが来ないけどどうしたんだろう?」などと気にさせるのもいいでしょう。
心配になった彼の方から連絡してきたら、彼の中であなたの存在が大きくなっているという証拠です。
慣れないうちは、決まった時間にLINEを送るのって結構大変かもしれませんが、彼の気持ちをこちらに向けるためにも頑張って続けてみて下さいね。

以上、LINE友達から恋人へ昇格する方法を3つご紹介いたしました。
気になるLINE友達がいたら、ぜひやってみてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加