『絶対にやってはいけない初デートでのNG行動』

『絶対にやってはいけない初デートでのNG行動』

気になる相手との念願の初デート!!
ウキウキと浮かれて行ったはいいけど、どうも相手の反応がイマイチ・・・。
こんな経験はありませんか?
こういう時って、実は知らない間に「初デートでやってはいけないNG行動」をしてしまっている可能性が高いんです。
せっかく念願叶って好きな相手とのデートにこぎつけたのに、微妙な空気になってしまってはガッカリですし、次回のデートにもつなげられません。
どうせならその日一日を楽しく過ごして、また次のデートの約束をしてから帰りたいですよね。
そこで今回は、初デートの際に知らない間にやってしまいがちなNG行動をいくつかご紹介したいと思います。
気になる相手とのデートの際には、ぜひ参考にしてみてくださいね。

<初デートでのNG行動その1.沈黙>

よく「初デートでディズニーに行くと別れる」というジンクスを耳にしますが、それは乗り物などの待ち時間の間に会話がなくなるからと言われています。
まだお互いの事を良く知らずに、共通の会話も無い状態で何時間も一緒にいれば、確かに話題に困ってしまいますよね。
そしてお互いに沈黙となり、気まずい空気が流れます。
そうならないためにも初デートでは、会話が自然と生まれるようなところに行った方がいいと思います。
例えばショッピングで雑貨屋さんに行けば、色々と面白い商品が売っていますので、その商品についての話から自分の部屋のインテリアの話題にもつなげられますよね。
とにかく相手の事をまだあまり知らないのですから、どんな事でも話題にしてみればそれがきっかけで共通の話題につながる事もありますので、頑張って会話が続くようにしてみましょう。
話が途切れなければ、きっと「この人とは相性が良い」と思ってもらえますよ。

<初デートでのNG行動その2.遅刻>

もし初デートの相手が遅刻をしてきたら、どう思いますか?
自分は楽しみにしていたのに、この人はあんまり楽しみじゃないんだと思われても仕方ありませんよね。
それに、今後付き合ったとしても毎回こうやって遅刻するんだろうなと安易に想像がつきます。
特に初デートは第一印象で決まってしまいますので、待ち合わせ場所には必ず時間通りか少し前に着くようにしましょう。
もし電車の都合などでどうしても遅れてしまいそうなら、必ず遅刻理由と何分くらい遅れそうかの連絡を入れてください。
その連絡があるだけで相手の反応も全然違ってきますよ。

<初デートでのNG行動その3.いつまでも敬語>

まだあまり親しくなっていない相手には敬語で話してしまうという方も多いと思います。
特に自分が好きな相手だと、失礼のないようにと余計に会話に気を使ってしまいますよね。
でも実はこれってあまりやってほしくないんです。
いつまでも敬語で話をされると、壁を感じてしまい相手も気を使ってしまいます。
そして気を使う事によって、話そうと思った事も話せなくなりギクシャクしてしまうんです。
いきなり敬語を無くすのが難しいのであれば、徐々に会話に友達口調をはさんでいけば自然とフランクに話せるようになりますので、少し意識してみるようにして下さい。

以上、初デートでのNG行動を3つご紹介いたしました。
自然とやってしまっている場合は要注意ですので、気をつけるように意識してみて下さいね。

千葉会場の婚活パーティー結果報告

11/12(土)19:00 千葉会場 男性:19名 女性:16名 7組(40%)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加