金銭感覚は似ていますか?

「金銭感覚は似ていますか」

結婚したい人と、これは似ている方がいいというもの。
例えば、価値観やら趣味、そして金銭感覚があると思うのですが、
金銭感覚が一番大事な気がするのです。

仮に、相手の方がお金持ちで、好きなようにお金を使っていいとなるのだったら、さほど困ることはないかもしれません。困るのは、相手の方がお金に対して細かい場合や浪費癖がある場合です。こうなると、自分がどんなに真面目に働いても、すぐにお金を使われてしまうことに。それだけでなく、独身時代にコツコツと貯めてきた貯金まで切り崩していくことになりかねません。

結婚してから、金銭感覚が違うことがわかると、苦労するのは自分です。こんなはずじゃなかったとなることがないよう、付き合っているときに、相手の金銭感覚が自分と似ているか見極めておきましょう。

8e59eb4aa29ce1b551b409bed0416068_s
気を付けるべきタイプは、2タイプあります。
まず、1つめのタイプ。
1円または10円単位まで割り勘にしようとする人です。
こういったタイプは、お金の管理にうるさく、生活費など何に使うのかといちいち口出しされる可能性もあります。女性側も、男性にごちそうしてもらうのが当たり前とは思ってはいけません。ただ、最初のデートからきっちり割り勘にする人は、やめておいたほうがいいでしょう。お金だけでなく、いろんなところにケチな性格は表われてしまうもの。やはり、お金に限らずなんでも細かいことにとらわれてしまうと、広い目で物事を見ることができなくなってしまうと思うのです。

2つめのタイプは、浪費癖がある人です。
ギャンブルやお酒にお金をつぎ込む人は、要注意。
借金まで手を出されたら、それこそ大変なことになります。
付き合っているうちは、別々の財布だから構いませんが、結婚すると
そうもいきません。子供が生まれたら、なおさら。何事もほどほどが、一番です。

もし、今気になっている人と結婚は考えていないのだったら、金銭感覚は合わなくても問題はないと思うのです。ただ、もし結婚を頭に入れてお付き合いをしたいのだったら、金銭感覚が違う人はやめたほうがいいかもしれません。金銭感覚というのは他人が変えられるものではないので、あまりに違うと思ったら、サッと身を引く方がいいでしょう。

結婚すると、お金についての話し合いをすることも出てくるはず。保険はどうするか、子供の学校・塾はどこにするか…。そういった話し合いをするときに、金銭感覚はやはり似ているほうがいいのです。生活とお金は切り離せないものだけに、「金銭感覚が似ているか」は大事にしたいですね。

成田会場の婚活パーティー結果報告

5/4(水)19:00 成田会場 男性:41名 女性:36名 16組(42%)
前回から5日後の開催でしたが、成田会場には関係ないようです。
今日も盛り上がりました!!
カップル率が成田にして低めでしたが、内容は良かったと思います。
GWの中日なので、もう少し伸び悩むと思っていましたが本当に成田は盛り上がっています。
次回も楽しみです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加