出会いのパーティーでカップルになる

出会いのパーティーでカップルになる
実にそそられるタイトルだと思います。
そんなに簡単なもんじゃない!そう思われるかもしれません。
これから紹介する話は、出会いの”きっかけ”であるパーティーで、カップルになる確率を”劇的に上げる”方法と解釈してください。
まだ疑わしいですかね(笑)では、書き進めていきましょう…

皆さんがご参加されたパーティーにほ何人位の方が参加されていたんでしょうか?
仮にここでは男性女性ともに30名ずつ(計60名)と仮定します。

パーティー前に準備しておくこと、パーティーの最中にやること、そして投票の時にやること。3つの要素が必要です。

まずはパーティー前に準備しておくこと。
ひとつは「自己査定」です。
自分を客観的に見て評価をしてください。見た目の評価もありますし、その他、仕事や交友関係、趣味特技…を総合的に評価した採点を出します。採点はABCでもいいですし、100点満点で何点か?でも構いません。他人に教えるわけではありませんからね。
パーティーでの出会いでは、お互いに第一印象での評価割合が大きいことは仕方がありません。見た目の評価をよりシビアに行ってください。割り出した自分の評価が基準となります。

パーティー前に準備しておくこと その2
簡単に言うと「情報収集」です。
コンビニで雑誌の立ち読みでもして、最近どんな事が流行ってるのか、誰が主演のどんな映画が公開されているのか、女性誌を立読みするのが照れくさければ、コメダ珈琲あたりに行くと雑誌がたくさん陳列してあります。
グルメやレジャーネタを仕込んでおきましょう。

パーティー中にする事
受付はなるべく早めに済ませ、会場内で待ちましょう。ここからがすごく重要です!
入場してくる今日の参加者の採点を脳内でしていきます(笑)
個別にランキングするのではなく全体を見て、今日の参加者の中で自分は大体どのあたりに位置するのかを見極めておくのです。今日は自分より若いイケメンが何人かいるなー…と思ったらそのイケメンに張り合っても勝ち戦にはなりません。
ここはドライに判断しましょう。

パーティー中は事前の情報収集なども生かし、積極的にコミニケーションをとりましょう!ここで注意することは、全体の中での自分の位置づけをよく理解して、フリータイムの勝負どころは、そのイケメン達が狙っている女性は避けます。ズバリ言うとタイプの女性ではなくランクを落として、そこそこ、まぁこの人位で良いかな…という人にシフトチェンジするのです。
逃げに感じたり、モチベーションが落ちるかもしれませんが、出会いのパーティーではカップルになってナンボです。そこからが始まりです。
ハードルの高い勝負に挑んで全く成果がないよりは、誰かしらとのご縁を獲得することの方が価値があると考えます。価値観の違いがあるのは承知の上ですが…

さぁ、いよいよ投票の時間です。
前述でお判りのように、投票する相手も同じです。仮にフリータイムで話した相手には手応えがなかったと感じたら、それは仕方ありません。かなり難しい勝負です。

フリータイムも盛り上がり、無事にカップルになったら、プライベートで飲み会を開いてみては?そこにタイプの女性が現れるかも知れませんよ!

こんなやり方をマスターしている達人はたくさんいます。リピーターは少しずつ学習していきますので、きっとこれに近い方法をとり、確実にカップル率を上げています。
その後、その相手と友達としてお付き合いしていくのか、恋人同士になるのか、結婚するのか、そこはわかりません。あくまでもパーティーでのカップルは「お友達成立」と位置づけて下さい。

出会いのパーティーでカップルになる方法・・・この辺で締めたいと思います。
さて、結果報告です。

5/23(土)千葉会場の婚活パーティー結果報告

5/23(土)19:00 晴れ 男性:18名 女性:20名 カップル10組(53%)
千葉会場でのFT制復活第2弾!女性参加者の方が上回る結果となりました。
まだ2回目ですから認知度が低いのかも知れませんね・・・
男性向けの広告に力をいれたいと思います。
なお、今回は新規参加者が多く、すごく良いパーティーでした。

0523chiba

マニアックな趣味トークから恋も急接近!

出会いのパーティーではプロフィールカードと言う帳票があって、オーソドックスで共感を得られそうな趣味を記入するのが王道ですが…
先日こんな話を聞きました。

たまたま勢いで記入した「サバゲー」と言う趣味に、女性が「前からやってみたかったんですよ!」と異常なほど興味を示したらしいのです!
そうなったらこっちのもんです。話はどんどんと盛り上がり、もちろんカップル成立!

1回目のお茶はサバゲーの雑誌や資料持って待ち合わせ。
コスチュームのレンタル先なども手配をしてあげて、無事その彼女は念願だったサバゲーに参加し、コミニケーションも深まったところで告白…♡
今ではサバゲーカップルになっているそうです。

イベント?野戦の日(物騒ですねσ(^_^;))は同じ趣味の人達がそこに集まっているわけですから、みんな自然と仲良くなりカップルでそのコミュニティーに参加しているそうです。二人っきりだと煮詰まってしまいそうな恋愛も、そこに仲間やコミュニティーがあるのは心強いですね。
これはラッキーパンチ的な成功例です。

たとえマニアックな趣味でも、パチンコなとのギャンブル系は敬遠されることが多いです。今回のサバゲー、レーシングカート、登山、天体観測などは、女友達だけでは始めるのにハードルが高い感じがしますよね。そこにその男性が現れたことがご縁の神様のいたずらかもしれません(笑)

過去には「筋トレ」って書いてる人を見たこともあります(笑)なんか汗臭そうですよね…ちょっと偏見かな(笑)
同じトレーニングなら、フィットネスとかスポーツジムとか書き方表現によってだいぶイメージが変わりますよね。その辺も少し意識されたらいいんじゃないかと思います。

今回はプロフィールカードに記入されたマニアックな趣味について書きました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加