『男性が好きな女性につい取ってしまう態度』

『男性が好きな女性につい取ってしまう態度』

男性って自分の気持ちを隠せていると思っていても、意外と無意識に態度に出ちゃっていることがあるんですよね。
女性からしたら、「あれ!?ひょっとしてこの人私の事が好きなのかな?」とバレてしまっている可能性も・・・。
ではいったい、どのような態度が彼女に自分の気持ちをバラしてしまっているのでしょうか。
そこで今回は、男性が好きな女性につい取ってしまう態度をご紹介したいと思います。
勘の鋭い彼女の前でやってしまうとバレバレですので、気を付けてくださいね。

<男性が好きな女性につい取ってしまう態度その1.こっそりと目で追ってしまう>

好きな女性の姿は、ずっと見ていても飽きないものです。
つい見とれてしまい、彼女の動きを目で追ってしまってはいませんか。
本人はもちろんバレないようにしているつもりなんでしょうが、案外見られている方はその視線に気が付くものなのです。
おそらく内心彼女は「この人からいつも視線を感じるな。私の事が好きなのかも。」と思っていることでしょう。
彼女の事を見ているときに、あえて向こうからも目を合わせてきたら、脈ありな可能性がありますので、頑張って話しかけるようにしましょうね。

<男性が好きな女性につい取ってしまう態度その2.会話をするときに早口になる>

好きな女性と話が出来たらうれしいですよね。
ですが、その会話の最中にも無意識に「好きサイン」を出してしまっている可能性があるんです。
人間は緊張すると早口になります。
もちろん好きな女性の前で緊張しない男性なんていませんよね。
その緊張によって、気づかないうちにだんだんと口調が早くなってしまいます。
彼女との会話に夢中になり、自分では気付きづらいかもしれませんが、一度深呼吸をして落ち着いてみるのもいいでしょう。

<男性が好きな女性につい取ってしまう態度その3.用事もないのに彼女の周りをうろうろする>

好きな女性には、自分の存在に気付いてほしいものです。
なので、用事もないのにわざと彼女の近くに行き、うろうろと彼女の前を行ったり来たりするんですね。
そして何かきっかけがあれば、いつでも話せるようにチャンスをうかがっています。
ですが、そんな行動も彼女にはバレバレなんですね。
自分の目の前を行ったり来たりされれば、嫌でも存在に気が付きますよね。
もしもそれでも向こうから声をかけてこないのであれば、残念ながらあまり期待はできないかもしれません。

<男性が好きな女性につい取ってしまう態度その4.ちょっとしたプレゼント>

好きな女性には、どんなに小さい物でもついあげたくなってしまいます。
それで喜んでくれたらあげた方としてもうれしいですよね。
また、ただ純粋に物をあげたいという気持ちだけではなく、話題のきっかけ作りにもなります。
例えばお菓子をあげたら、そのお菓子の味について話すことが出来ますよね。
また、旅行のお土産をあげれば、旅行の話をすることが出来ます。
どんなに小さい物でも構いませんので、ちょっとしたプレゼントをすることで、距離を縮めることが出来るかもしれませんので、ケチケチせずにドンドンとプレゼントを渡しましょう。

以上、男性が好きな女性につい取ってしまう態度を4つご紹介いたしました。
恥ずかしいからと言って気持ちを隠し続けるよりも、自分の気持ちが相手にバレることで恋愛が始まるという可能性もありますので、あえて態度に出してみるのも良いかもしれませんね。

千葉会場の婚活パーティー結果報告

07/15(土)19:00 千葉会場 男性:15名 女性:10名 5組(40%)
今日は比率の揃わないパーティーになってしまいました。申し訳ございません。
経緯をご説明いたします。本日の予約数は、15vs13でした。
女性2組1組と、1名様の方が当日無断キャンセルだったということです。
双方、お電話などで連絡を取りましたが、まったくお出になりませんでした。
先週まで3開催連続定員完売中で、今回も男性は完売、女性はあと2名ございましたが、まずまずの人数バランスでした。
当日のキャンセルはやめてほしいというのば実際のところですが、当日何かあることもありますでしょう、せめてご連絡を入れて欲しかったです。
パーティー自体は悪くはなかったと思いますが、やはり人数バランスが悪くなってしまったことで男性陣に多少の戦意喪失者が出ていたことは否めません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加