『復縁したい相手に対してかけるべき言葉』

『復縁したい相手に対してかけるべき言葉』

お別れをしたものの、離れてみて初めて相手の存在の大きさを痛感し、別れたことを後悔したという経験を持つ人って結構多いんじゃないでしょうか?
一緒にいるときは、相手の嫌な部分だけに目がいってしまい、良い部分には気付かなかった。
でも離れてみて、ようやく彼の良い部分に気付いたけど、時すでに遅し。
時間は元には戻せませんよね。
「あの時ああすればよかった」などと、過去の事を考えて後悔するよりも、いっそのこと相手に復縁を持ちかけてみてはいかがでしょうか。
とは言え、ほとんどの方が「でもいったいどう声をかければいいのか分からない」という気持ちなのではないかと思います。
そこで今回は、復縁したい相手に対してかけるべき言葉をいくつかご紹介したいと思います。
後悔するだけで何も行動に移さなければ、未来を変えることはできません。
多少の勇気は必要かもしれませんが、ぜひチャレンジしてみて下さいね。

<復縁したい相手に対してかけるべき言葉その1.別れてからずっと後悔している>

素直に自分の気持ちを伝えることはとても大切ですので、あなたの本心を素直に彼にぶつけてみましょう。
心から後悔しているという気持ちが相手に伝われば、ひょっとしたら彼もその気持ちを受け入れてくれるかもしれませんよね。
変に強がって本心では無いことを言ってしまっては、後々になって「なんであんなこと言っちゃったんだろう」と後悔することになりますので、相手に対する素直な思いを包み隠さずに伝えてみて下さい。
後悔をするということは、過去の自分の行いに対する反省でもありますので、復縁したら前よりも良い関係性を築ける材料になります。
反省点を生かし、同じような過ちを犯さないように気をつけてくださいね。

<復縁したい相手に対してかけるべき言葉その2.やっぱりあなたが一番>

別れた後に、別の人とお付き合いをしたけれど、やっぱり彼の事が忘れられない。
そう感じたときには、しっかりと相手に伝えてあげてください。
「他の人と比べてみてやっぱりあなた以外には考えられない」という思いが伝われば、きっと喜んでくれるのではないでしょうか。
特にプライドや独占欲が強い相手には効果的なセリフですので、試してみるのも良いかもしれませんね。

<復縁したい相手に対してかけるべき言葉その3.あの頃は楽しかったね>

昔の思い出話をしてみるのも良いかもしれません。
二人にとっての思い出話は、二人しか共有していないので、懐かしさとともに二人で過ごした楽しい日々がよみがえってきますよね。
そこで「あの頃は楽しかったね」と口にしてみて、相手の反応を伺ってみましょう。
彼にも未練があれば、その気持ちが態度に表れるでしょうから、風向きは良いほうに変わる可能性があります。
楽しかったあの頃に戻れるように、たくさんの思い出話で花を咲かせてみましょう。

以上、復縁したい相手に対してかけるべき言葉を3つご紹介いたしました。
お互いに憎しみ合うようなひどい別れかたをした場合は別ですが、一度はお互いに愛し合った仲ですので、別れた後でも特別な感情はあります。
その特別な感情を、再び愛情に変えるにはあなたの素直な思いを相手にぶつける必要があります。
昔の事を思い出してただ後悔するだけではなく、一歩前進できるように頑張ってくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加