『脈ナシから大逆転する方法』

『脈ナシから大逆転する方法』

もし自分の好きな相手が、自分にまったく興味が無い「脈ナシ」だった場合、あなたならどうしますか?
大抵の場合はあきらめてしまうのではないでしょうか。
ですが、あきらめるのはまだ早いですよ。
完全に脈ナシだったとしても、そこから大逆転する方法が実は存在するんです。
そこで今回は、恋をあきらめる前にぜひ一度試してもらいたい、「脈ナシから大逆転する方法」をご紹介したいと思います。
もしも相手の事がどうしてもあきらめられないという方は、ためしに実践してみる価値は十分にありますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

<脈ナシから大逆転する方法その1.ひとまず距離を置く>

「押してだめなら引いてみろ」という言葉がありますが、恋愛においてはまさにその通りなんです。
どうにかしてこちらを振り向かせようとしてグイグイと行ったとしても、相手に響かないどころかどんどんと印象が悪くなってしまう可能性もあります。
そうなってしまうと、そこから挽回するのはかなり厳しいと言えるでしょう。
ですので一旦距離を置き、相手には興味が無いよというフリを見せてみてはいかがでしょうか。
今までグイグイと来ていた相手が、急にそっけない態度になると「どうしたのかな?」となり、次第に気になり始めますよね。
そして気づいたらその事で頭がいっぱいになり、それがやがて恋する気持ちに変わっていたなんていうケースもあるようです。
好きという気持ちを抑えながらそっけない態度を取るのは難しいかもしれませんが、相手を振り向かせるためだと思って頑張ってみて下さいね。

<脈ナシから大逆転する方法その2.相手の性格によっては攻める>

先ほどとは真逆のパターンですが、相手の性格によっては攻めるのも重要なんです。
男女関係なく「押しに弱い」という人は、意外と多く存在するんですね。
こちら側の「好き」という気持ちが相手に伝われば、意識してくれるようになりますし、ひょっとしたらそのうち気持ちが傾いてくるかもしれません。
もしも意中の相手が、「押しに弱いんだよね」などという発言をしたら、絶好のチャンスです。
攻めて攻めて攻めまくりましょう。
あなたの存在が確実に相手の心に刻み込まれますので、ふとしたきっかけで連絡をくれるようになるかもしれませんよ。

<脈ナシから大逆転する方法その3.自分磨きをする>

相手があなたに興味が無いという事は、相手とあなたは人間的に釣り合わないという事なんです。
好きな相手がこちらに振り向いてくれないからと言って、簡単にあきらめてしまってはあなたの成長にもつながりませんし、これから先もずっと
何も変わらないでしょう。
もしも相手がこちらに振り向いてくれないのであれば、それは自分自身の魅力が足りないからだという事を理解して、自分磨きに励んでみてはいかがでしょうか。
あなたが頑張った分だけ、魅力は増すようになりますし、人間的なレベルが意中の相手と釣り合うようになれば、ひょっとしたらこちらに振り向いてくれるようになるかもしれません。
自分磨きは恋の修行だと思って、頑張って下さいね。

以上、脈ナシから大逆転する方法を3つご紹介いたしました。
自分が傷つくのを恐れて簡単に恋をあきらめてしまうという方も多いとは思いますが、逃げてばかりいては何も得られません。
素敵な恋人をゲットできるよう、ぜひ頑張ってみて下さいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加