『彼氏と楽しく付き合うためのコツ』

『彼氏と楽しく付き合うためのコツ』

付き合いたての頃は、お互いに一緒にいるだけで楽しくてそれだけで満足できますが、長く付き合っていくうちにだんだんとそういうわけにもいかなくなってきます。
長く付き合っていけばいくほど、一緒にいて楽しいと感じなければ関係が難しくなってきてしまうんですね。
彼氏との会話やデートに行くのが楽しいという感情が無ければ、次第に飽きてきてしまって長続きはしないでしょう。
そこで今回は、恋人関係を長続きさせるために必要な「彼氏と楽しく付き合うためのコツ」をご紹介したいと思います。
これまでの恋愛で、長続きしたことが無いという方は、ひょっとしたらあなた自身に原因があるのかもしれません。
ぜひ参考にしてみて、幸せな恋愛関係を築き上げられるようにしてくださいね。

<彼氏と楽しく付き合うためのコツその1.デートは無理をしない>

毎週末は必ずデートをするといった、暗黙のルールが存在しているカップルも多いのではないでしょうか?
ですが、お互いに独立した人間ですので、予定がありますし、たまには一人でのんびりしたいと思う事もありますよね。
行動をすべてデートに合わせてしまっては、いずれストレスに感じてきてしまいます。
彼氏と話し合って、お互いに無理の無いペースで会うということは、長続きさせるための一番のコツと言えるのではないでしょうか。
頻繁に会っていては、新鮮味が薄れてしまいますので、たまに会うことでお互いにいつまでもドキドキした感情を味わうことが出来るんですね。

<彼氏と楽しく付き合うためのコツその2.お互いに尊敬し合う>

付き合いが長くなれば、次第に意識するのが結婚ですよね。
しかし、彼氏と将来結婚を考えているのであれば、お互いに尊敬し会える関係性で無ければ長続きはしないでしょう。
結婚を意識した時に、相手の事を尊敬出来なければ、これから一緒に暮らすパートナーとして不安に感じてしまいます。
どんな些細なことでもいいので、彼氏の良い所を見つけてそこの部分を褒めてあげましょう。
褒められれば相手もうれしくなって、あなたに対して思いやりを持った接し方をしてくれるようになり、あなたも彼氏に対する思いが更に深まっていくことでしょう。

<彼氏と楽しく付き合うためのコツその3.惰性で付き合わない>

長く付き合っていると、デートコースが決まってしまい、あまりドキドキやワクワクといった感情も無く、退屈に感じられてきます。
そして、お互いに何の進展も無いままダラダラと付き合っていくという関係性になってしまうんですね。
もし彼氏とそういう関係になりたくないのであれば、少しメリハリを持って付き合うようにしてみてはいかがでしょうか。
例えば、月に1回はちょっとオシャレなレストランに行くとか、いつも行かないような場所に行ってみるのもいいですし、半年に1回は旅行に行くなどして、いつもと違う日常を一緒に味わうのもいいでしょう。
新しい事や、普段あまりしないような事をするのって、ちょっぴり勇気が必要ですが、彼氏と楽しく付き合っていくためにも、積極的に色んな事にチャレンジしてみてください。

以上、彼氏と楽しく付き合うためのコツを3つご紹介いたしました。
付き合いたての頃よりも、更に深い愛情を持って付き合っていけるように、ぜひ参考にしてみてくださいね。

つくば会場の婚活パーティー結果報告

01/22(日)18:30 つくば会場 男性:42名 女性:27名 15組(43%)
今日は着席型でした。
1月にしては、まずまずの動員力だったと思います。
男性は30名以上もお断りするパーティーになりました。
今日に関しては不満があります。
結果はこの結果でしたが、実際の女性の予約人数は33名入っておりました。
ということは6名キャンセルです。しかも無断キャンセル。
1回のパーティーで連絡あるなしにかかわらず、これだけのキャンセルが出るのは非常に珍しいというか、考えられません。ちょっと納得いかない感じです。、
3人の方とはその後電話・メールをしたりしましたが音信不通です。
1名の方はキャンセル料金を振り込んでいただきました
着席型は、本当にこちらも人数を調整しておりますので、参加者さんはも、その辺の自覚を持っていただけると大変うれしく思います。
パーティー内容は比率が良くなかったので決して良いとは言えません。
悪くはなかったですがまあいたって普通の感じだったかなと思ってます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加