『恋人にプレゼントを渡すベストタイミングとは』

『恋人にプレゼントを渡すベストタイミングとは』

誕生日や記念日などに恋人からプレゼントをもらうとうれしいですよね。
「自分のために選んでくれたんだ」と思うと、プレゼントその物より「自分の事をちゃんと思ってくれている」という気持ちのほうがうれしく感じられます。
そんなプレゼントですが、場所やタイミング、演出などにこだわって渡せば、ただ単純にもらうよりも更にうれしさは倍増するのです。
そこで今回は、プレゼントをただ単純に渡すよりも喜んでもらえる、ベストなタイミングで渡す方法をご紹介いたします。
ぜひ参考にして、相手を喜ばせてあげてくださいね。

<恋人にプレゼントを渡すベストタイミングその1.高級感のあるレストランで>

普段はファミリーレストランや居酒屋などで食事をするけど、誕生日や記念日には奮発して高級感のあるオシャレなレストランへ行くというカップルも多いのではないでしょうか。
そういったオシャレなレストランだと、いつもと雰囲気が違っていて特別感があるので、プレゼントを渡すのには最適であると言えるでしょう。
乾杯の後や食事の後あるいは帰る直前など、渡すタイミングはその場の雰囲気で決められますので、自分の中で最高の場面で渡せればベストです。
また、サプライズ案としては店員さんと事前に打ち合わせをしておいて、ケーキと一緒に持ってきてもらうというのもいいかもしれませんね。

<恋人にプレゼントを渡すベストタイミングその2.夜景や星空を見ながら>

夜景や星空はカップルにとってロマンチックな光景です。
そんな素敵な場所でプレゼントを渡されたらドキドキしちゃいますよね。
普段あまり夜景や星空を見に行かない人でも、誕生日や記念日を口実にデートコースに入れてみてもいいかも。
相手にはどこに行くか秘密にしておいて、一番綺麗に見える場所に着くまで目をつむってもらい、目を開けた瞬間目の前に綺麗な光景が広がるというサプライズな演出をすれば、より一層感動するでしょう。
ただし冬の外は寒いので、風邪を引かないように暖かい毛布などを用意しておいてあげたほうが親切ですよ。

<恋人にプレゼントを渡すベストタイミングその3.デートの別れ際に>

デートの別れ際に渡すのも相手を喜ばせる演出の一つとして効果的です。
「誕生日や記念日なのにプレゼントはないのかな」と少しがっかりさせておいて、最後の最後に渡す事でサプライズになりますよね。
また、一日の最後の締めくくりにうれしい思いをすることで、その日一日を良い印象で終わらせる事ができるんです。
車で相手を送り届けたなら、トランクに隠しておいて、別れ際に「トランクの中に荷物があるから悪いけど取ってきてくれる?」などと言って、相手に開けさせるのもなかなか面白い演出ですよね。
ただしこの方法は、タイミングを逃してしまうと渡しそびれてしまう可能性がありますので、十分注意してタイミングを見計らうようにしましょう。

以上、恋人にプレゼントを渡すベストタイミングを3つご紹介いたしました。
渡すタイミングは最高に良かったけど、中身が最悪だったなんてことにならないように、肝心のプレゼント選びも慎重に行うようにしましょうね。

千葉会場の婚活パーティー結果報告

02/25(土)19:00 千葉会場 男性:12名 女性:11名 3組(26%)
予約状況が先週のペースと同じだったので完売するかと思いましたが、前日から予約が伸び悩みました。
結果完売はしませんでしたが、まずまずの参加人数は保てました。
男性1名:女性1名当日キャンセルでしたがキャンセル料金はいただきました。
カップル率低ーい!
理由は男性2名の女性票が・・・・
こういう時はこちら側にはどうにもなりません。

イケメンさんだったか、高スペックだったんでしょうね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加