『恋人からのプレゼントが気に入らなかった時の対応』

『恋人からのプレゼントが気に入らなかった時の対応』

大好きな恋人からのプレゼント。
何をもらってもうれしいと思えれば理想的ですが、実際にはちょっとがっかりしてしまうようなプレゼントもありますよね。
男女の違いはもちろん、人によってセンスや価値観が違うので、必ずしもあなたが気に入る物がもらえるとは限りません。
誕生日やクリスマスなどの記念日に、恋人からプレゼントをもらって箱を開けてみた時に、自分の好みの物でなかった場合、あなたならどうしますか?
ハッキリと「気に入らない」と言えば、相手をがっかりさせる事になるし、かと言って何も言わないと微妙な空気になってしまいますよね。
そこで今回は、恋人からのプレゼントが気に入らなかった時に、波風を立てずに上手く解決する方法をご紹介いたします。
皆さんも1度や2度は経験があると思いますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

<恋人からのプレゼントが気に入らなかった時の反応その1.会うときだけ使う>

洋服やアクセサリーなど身に着ける物をもらった場合、無理して使い続ける必要はありません。
普段はやっぱり自分が好きな洋服やアクセサリーを着けたいですよね。
ですので、平和的解決を望むのならば恋人と一緒にいる時だけ使えば良いんです。
そうすれば、相手は「ちゃんと使ってくれてるんだ」と思い、嫌な気持ちになる事はありません。
ただし、注意しなければならないのが、これをすると「気に入ってくれてる」と勘違いし、今後も似たようなセンスの物をプレゼントされ続けてしまう可能性があります。
これを回避するためにも、「次回は一緒に選びたい」などと言って、今後は一緒に買いに行くようにしましょう。

<恋人からのプレゼント気に入らなかった時の反応その2.事前に欲しい物を伝えておく>

相手からのサプライズ的な要素は無くなってしまうかもしれませんが、自分が欲しい物を買ってもらえるという安心感があります。
相手も「自分で選ぶのは大変だから、欲しい物を言ってくれた方がラク」と思ってくれてるかもしれませんよね。
「図々しく思われないか」とか「お金のこともあるし言いづらい」などと言って遠慮せずに、ハッキリと自分の欲しい物は主張しましょう。
予算の折り合いがつかなかったとしても、自分の好みを相手に分かってもらえますので、参考にしてもらえるかもしれませんよ。

<恋人からのプレゼントが気に入らなかった時の反応その3.大事すぎて使えない>

「こないだ買ってあげたアレ使ってないよね?」と言われた場合、ハッキリと「自分の趣味には合わない」などと言ってしまうと、けんかの原因になってしまいます。
ですので、本心でなくとも「汚れたり無くしたりしたら嫌だから使えない」と言いましょう。
そうすれば相手も嫌な気分はせずに、納得してくれるかもしれません。
ただし、今後のためにも普段の会話の中で、自分の好みを伝えるようにしてください。
好みが分かれば、相手もだんだんとあなたの趣味に合った物をプレゼントしてくれるようになるでしょう。

以上、恋人からのプレゼントが気に入らなかった時の反応を3つご紹介いたしました。
相手もあなたを喜ばせようとして選んでくれてますので、あまり波風は立てないように解決しましょう

つくば会場の婚活パーティー結果報告

02/11(土)18:45 つくば会場 男性:78名 女性:59名 34組(50%)
今日のつくば会場は正直「アタリ」だったと思います。
あたり、はずれと言ってしまってはいけないことなのですが、どうしてもパーティーは良い人いまいちの日が出てしまいます。
それは
・参加人数
・比率
・リピート率
・パーティーの盛り上がり度
・スタッフの出来(MCの進行を含む)
・遅刻者の有無
・参加者さんのルックス(まあこれはホントに運ですけど)
などなどいろいろな要素があります。
今日のあたりの理由は、「ズバリ」女性のルックスが良かったです。
ルックスに関しては参加者様を面接しているわけではありませんので、本当に偶然です。
女性のルックスが良い日は本当に男性の動きが良いです。
男ってなんでこうなんでしょうか・・・?
カップル率も高かったので運営側はそれが正義です!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加